注目キーワード
  1. WEB
  2. デザイン
  3. SEO

【パラリンピック】日本選手快挙のメダル!&世界の面白い大会

昨日、パラリンピックの閉会式がありました。

皆さんはパラリンピックは見ていましたか?

オリンピックと違い、地上波であまり放送しなかったので物足りなかったなぁ… 🙁 

それでも、日本選手の皆さんは素晴らしい活躍でした!
選手の皆さん、スタッフの皆さん、お疲れさまでした!

日本は歴代2位のメダル数!パラリンピックの活躍

9月5日に東京・国立競技場で東京パラリンピックの閉会式があり、13日間の全日程を終えました。

日本選手団は金メダル13、銀メダル15、銅メダル23
前回のリオデジャネイロオリンピックを倍以上上回るメダル総数51というアテネに続いて史上2番目の記録になりました。

車いすテニス、涙の金メダル

パラリンピックの車いす男子シングル決勝が9月4日に行われ、国枝慎吾選手が金メダルを獲得しました。

世界ランキング現在1位の国枝選手は、前回のリオ大会では3連覇を期待されながらも肘の不調もあり準々決勝で敗退しましたが、あれから5年、復活に向けて努力を重ね、2大会ぶりの金メダルを獲得となりました。

日本では大坂なおみ選手や錦織圭選手がテニス選手として有名ですが、
海外では国枝選手もテニスプレイヤーとして凄く有名ですよね!本当におめでとうございます!! 😆 

激しいぶつかり合い!車いすラグビー

テレビで試合を見たのですが、車いすラグビーは選手同士の衝突が凄いですよね!
凄く迫力があって面白かったです 😮 

車いすラグビーの魅力は、タックルが許されているということです!
車いす同士がぶつかり合う、激しいプレーが展開されます。
選手は四股に障害があり、ハラハラしますがそこが魅力なんです♪

車いすラグビー日本代表は3位決定戦でオーストラリアと対戦し、60対52で勝利し、2大会連続で銅メダルを獲得しました。

なぜ地上波放送が少ないのか

パラリンピックにはオリンピックとはまた違う迫力があり面白いですよね!

でも「オリンピックはあんなにテレビ中継していたのに、民法地上波はパラリンピックの中継は少ないんじゃいの?」と疑問に思う人も多かったかもしれません。

確かにオリンピックに継続してパラリンピックが開催されているのに、NHKでの放送が多く盛り上がりに欠ける印象があります。

それにはいくつかの課題がありそうです。

視聴率とスポンサー問題

テレビ局は国際オリンピック委員会(IOC)に放映権料を払って日本でオリンピックを生放送する権利を得ています。
放映権料は莫大な金額で、それは「オリンピックのみ」の内約のため、パラリンピックを民法で放映するとなると、放映権料を別途支払う必要があるのです。

各テレビ局が購入意思が弱くなっているのは、「パラリンピックはオリンピックに比べて需要がは少なく、視聴率がとりにくい」「スポンサーが付きにくい」と考えられるためです。

億単位の高い放映権料がかかってしまうので、テレビ局側としては危険を冒せないということなんですね。
つまり私たち視聴者にも一定の問題はあるのかなと思ってしまいます。

パラリンピックに対する意識改革が必要

パラリンピックは健常者がやるスポーツとは微妙にルールも違いますし、分かりづらいところもあります。

少しづつ増えてはいますが、パラリンピック競技に触れ合ったり知れる場所を設けることが必要かと思います!

また「かわいそう」「辛そう」などという気持ちをどうしても選手に対して持ってしまいがちです。
素直に『スポーツ選手』として応援できるよう意識改革が今後の課題かもしれません。

オリパラだけじゃない!世界の面白い大会

オリンピックやパラリンピックなど、世界中の選手が集まる大会もありますが、世界には変わった大会で1位を争うコンテストやイベントがあります♪

♦チーズ転がし祭り(イギリス)
参加者たちがチーズを追って急な丘を駆け降りる伝統競技。
毎年ケガ人が続出する乱暴な祭りですが、世界中にファンも多く、チーズをキャッチした人にはそのチーズがプレゼントされます(笑)
♦醜い犬コンテスト(アメリカ)
文字どおり、最も醜い犬を決定するコンテスト。
優勝すると10万円の賞金と、トロフィーが貰えます。
♦奥さん運び世界大会(フィンランド)
妻を背負って競争します(妻なら自分の妻でなくてもOK)。妻の条件は17歳以上、49キロ以上で落とすと減点します。
優勝すると妻の体重分のビールが貰えます。
♦ワールド・サウナ・コンテスト(フィンランド)
参加者は110℃のサウナに入り、長く座っていられた人が優勝です。
30秒ごとに0.5リットルの水が加えられ手や腕は触ってはいけません。
♦ハイヒール・レース(スペイン)
LGBTQの権利を主張し祝う祭典で
最低でも10センチ以上のヒールをはいた男女が街中を駆け抜けます。
優勝賞金は350ユーロ(約4万2000円)授与されます。

見ているだけでも面白そうですよね!

自信がある人はぜひ参加してみては?

まとめ

次はパリでオリパラが開催されますね!
日本人選手の皆さんは今大会で素晴らしい成績を残してくれました。

放映権の問題などさまざまありますが、パラリンピックもオリンピックと同様面白く興味深い大会なので
次回大会も注目して見てみたいですね♪

みんなが知りたかった 最新eスポーツの教科書
最新情報をチェックしよう!