注目キーワード
  1. WEB
  2. デザイン
  3. SEO

「あのひと、めっちゃ破天荒!」【破天荒】の意味は本当に分かっているの?

こんばんは♪

私はこのようにブログで文章を書いていますが、言葉って難しいなあと日々、実感しています。

自分では間違いないと思った言葉や言い回しが、実は違っていたり、

勘違いして使っていることもあるんですね。

でも日本語って難しいけれど知れば知るほど面白くもあります。

今朝ニュース番組を見ていたら、このような話題がありました 😆 

「破天荒」ってどういう意味?本来と違う使い方しているかも

「破天荒芸人」なんて呼ばれていた人もいましたけど…笑

「破天荒」の意味ってご存じですか?

もしかしたら、意味を勘違いして覚えているかもしれません…!

9月24日に文化庁が国語に関する世論調査を発表しました。
調査は3月に全国の16歳以上の男女6000人に質問紙を郵送し、3794人から回答を得たものです。

それによると、大半の人が違う意味でとらえられている言葉がいくつかありました。

「破天荒」
×豪快で大胆な様子
○誰も成し得なかったことをすること
「破」「荒」の漢字のイメージから大胆という使われ方が広まった
「がぜん」
×とても、断然
○急に、突然
音が似ている「断然」と意味が混同しやすいため
「すべからく」
×すべて、皆
○当然、是非とも
正しい使い方をしている人の方が多いが、「すべて、皆」と捉える人は32.1%いた

破天荒を間違った意味で捉えている人は多いのではないでしょうか?

漢字で意味を探ろうとすると、確かに大胆なイメージを持ってしまいますね~!

「めっちゃ○○」が浸透

物事の程度を示す言葉に「とても」を使ったりしますが、

あなたは他の言葉で表現しますか?

文化庁が日本語の使い方などの変化を把握するために調査した結果、

【他人が使うのが気にならない】とされる言葉がこちらです。

他人が使うのが気にならない言葉

『めっちゃ』・・・81%
『そっこう』・・・60%超
『じみに』 ・・・60%超

「とても」を意味する『めっちゃ』は「他の人が使うのが気にならない」と答えたのが81%で、定着したことが分かります。

確かに、食事をしたときに「めっちゃ美味しい!」「めっちゃまずい」と良く使いますね!

「そっこう帰る」などの「すぐ」を意味する『そっこう』

「じみに辛い」など「騒ぐほどではないが確かに」といった意味の『じみに』という言葉も60%以上の人が気にならないと答え、定着しています。

一方で『めっちゃ』のように「とても」という意味を持っても使われない言葉もあります。

かわいい~!」

一昔前に使われていたように思います、この『鬼』という表現は「使うことがある」という回答はわずか5%…

「めっちゃ」のように定着する表現もあれば、廃れてしまうものもあるんですね、奥深い…!

「ポチる」「はふはふ」新版国語辞典に新しく加わった言葉

三省堂が9月8日、『三省堂国語辞典 第八版』を12月17日に発売すると発表しました。

約8年ぶりの全面改訂版となる国語辞典には3500の新語が追加されました。

どのような言葉が新たに加わったのでしょう?

三省堂国語辞典第八版に加わった新語(一部)

『ポチる』・・・インターネットの通信販売で買うこと

『ラスボス』・・・コンピューターゲームで、最後に出てくる強敵、一番の大物や難関

『ゾーンに入る』・・・集中力を高めることで、感覚がとぎすまされ、しかもリラックスし、最高の力が出せる状態になる

『撮れ高』・・・収録した映像全体のうちで、放送に使えそうな分量

『はふ はふ』・・・口の中の熱い食べ物を口をあけしめして冷ますようす

確かに上記の言葉はよく使ったり聞いたりしますね!

時代や生活様式が変わることによって言葉も変化するということですね。

「リア充」ってもう使ってない??最近流行の若者言葉

『リア充爆発しろ!』

クリスマス、ハロウィンなどイベントシーズンになると一人ぼっちの人が使うこの言葉、

実は10年以上前に発祥したもので、もう死語になってるんだとか!(死語という言葉ももしかしたら古いのかもしれない…)

もう20代を卒業してしまった私にとっては大変苦しい…💦

ツイッターやインスタ、ティックトックなどSNSが多用される昨今、流行の言葉も目まぐるしく変化しています。

では今流行している若者言葉は何でしょう?

友達のランク

『神友(しんゆう)』←一番上のランク
『心友(しんゆう)』
『親友(しんゆう)』
『よっ友』←一番下のランク、「よっ」と挨拶を交わす程度の友人。対義語は『ずっ友』

「しんゆう」も同じ呼び方でも3つのランクがあるんだとか!!
友達によって使い分けるって…なんだか悲しいような💦

『レベチ』・・・他と比べ物にならないくらい圧倒的であること

『ジゲチ』・・・「次元が違う」を略した言葉。「レベチ」を超える表現

『ダンチ』・・・能力や技術などに格段の差があること

『えぐいて』・・・「度を超えている」「際立っている」という意味の「えぐい」をより強調する言葉

恐らく、数か月後には使われなくなってしまう言葉なのかもしれません(笑)

ちゃんとした日本語を使え!と怒る人も出てきそうですが、
私の時代でも、若者の間でしかわからない言葉や表現がありましたし、それを年配の人が否定するのも可愛そうですね~。

だけど、分からないからといってバカにしないでくださいね♪

まとめ

日本語って難しいですよね。

恥ずかしながら、「ら」抜き言葉って違うと分かっていても、話す時に使ってしまうこともあります… 😳 

そのくせ、自分は人の言葉の使い方の間違いに気づいて「なんか変だな…」と思うことも…笑

日本語力を向上させるには本を読むなどして沢山の活字に触れることだと思います。

国語辞典は今は使う機会が無くなってしまいましたが開いてみるといろいろな発見がありそうです🎵

【破天荒】Tシャツ ロンT 半袖 長袖 男性 女性 大きいサイズ おもしろ おふざけ ギャグ ジョーク 名言 格言 筆文字 漢字 パロディ プレゼント ギフト 贈り物 お土産 外国人 景品 グッズ 父の日 母の日 敬老の日 誕生日 記念日

最新情報をチェックしよう!