注目キーワード
  1. WEB
  2. デザイン
  3. SEO

来週は「いい夫婦の日」&菅田将暉結婚!

結婚している皆さん、夫婦の記念日などは覚えていますか?

奥さんの誕生日や結婚記念日を忘れて奥さんに起こられてしまう・・・💦という旦那さんはいませんか?

私たちの結婚記念日はイベントがある日で覚えやすいので、「付き合った日」に毎年お祝いをしています♪

年々物欲は無くなるし、子供が生まれたら記念日が増えるしで、夫婦でお祝い事をするのは減ってしまうのかも・・・笑

それでも、お互い感謝の気持ちを伝えていきたいですね!

コロナ禍で結婚式は…

11月22日の「いい夫婦の日」にちなんで、明治安田生命がアンケートを実施しました。

それによると、2019年10月以降つまり

【コロナ禍で結婚した新婚夫婦で結婚式を挙げていない夫婦】は58.8%にのぼりました。

新婚でない夫婦の20.4%のおよそ3倍近くにもなります。

新婚旅行をしていない夫婦も68.8%とこちらも新婚でない夫婦の3倍以上!

コロナ禍が新婚夫婦に影響を与えていますね・・・!

アンケート結果は他にもこんなのがありましたよ♪

明治安田生命「いい夫婦の日」に関するアンケート結果(一部抜粋)

♦夫婦間での年間のプレゼント予算
・夫婦円満の人⇒39,568円
・夫婦円満でない人⇒18,533円

♦夫婦間で共通の趣味はあるか
・夫婦円満の人⇒61.7%
・夫婦円満でない人⇒13.0%

♦新婚時と比較した夫婦仲の変化
・新婚時より仲が良くなった人⇒31.0%
・新婚時より仲が悪くなった人⇒17.3%

♦理想の有名人夫婦
1位 ヒロミ・松本伊代
2位 唐沢寿明・山口智子
3位 DAIGO・北川景子
(三浦友和・山口百恵は殿堂入り)

夫婦仲が良い人とそうでない人はプレゼント予算が倍ほど違うんですね💦

今後も仲良く夫婦生活を送るためには「共通の趣味」が重要なのかもしれませんね!

そういえば、旦那さんは筋トレを始めようかと言っていました…趣味、筋トレ…笑

結婚式やりたい派・やりたくない派

コロナ禍で結婚式を挙げない夫婦が増えたという結果になりましたが、原因はコロナだけではないかもしれません。

結婚式をしないという選択をするカップルも年々増えたような気もします。

結婚式を挙げるという人の意見としては
・けじめをつけるため
・家族に感謝を伝えられる
・結婚式に憧れているから

などがあります。両家円満な関係を保つためのイベントでもありますし、同僚や友人など周囲に伝える意味もありますし、何より今まで育ててくれた親に感謝の気持ちを伝えることのできる場でもあります。

反対に、結婚式を挙げたくないという夫婦も多くいます。
男女共通する意見として

①お金がかかる
②面倒くさい
③必要性を感じない
④目立ちたくない
⑤家庭の事情

結婚式にかかる費用は70~80人呼んだとして、およそ350万円以上と言われています。

コロナ禍では招待客の数や結婚式にかかる費用も減少しているようです。

費用も掛かること、準備に時間がかかることから結婚式はしないと選択する夫婦は増えてきました。

私も結婚式は行いませんでした。理由は④、自分自身が主役になりたくなかったから・・・です!笑

お金もかからない分、フォトウエディングや海外旅行を二人で存分に楽しめたので私としては良かったと思っています♪

ですが、結婚式をしたカップルの離婚率は結婚式をしないカップルに比べて低いといわれているので、それぞれにメリット・デメリットがありますよね。

夫婦や家族が納得していればどちらの選択でも良いと思いますよ!

 

芸能界のビッグカップルが結婚!

まとめ

この記事を書いている間に、タイムリーな話題が♪

歌手で俳優の菅田将暉さん(28)と女優の小松奈々さん(25)が10月15日結婚したことを発表しました!

二人は映画『糸』『ディストラクション・ベイビーズ』『溺れるナイフ』で3度共演しています。

熱愛も報じられていて「お似合いカップル」と注目されていました♪

お二人とも若手の演技派役者さんですよね!

本当におめでとうございます!!

コロナの感染拡大で、結婚式が中止や延期になったカップルもたくさんいました。

カップルと式場との間でキャンセル料などをめぐってトラブルも相次いだそうです。

おめでたい場のはずなのに、このようなことになるのは可哀想ですよね。

11月22日は「いい夫婦の日」です!コロナ禍ではありますがいつも以上に感謝の気持ちを伝えたり、お祝いするのも良いかもしれませんね♪

最新情報をチェックしよう!