注目キーワード
  1. WEB
  2. デザイン
  3. SEO

あなたに合ったシャンプーはどれ?タイプ別・シャンプーを徹底比較

女性の方にあるあるなのは「シャンプー迷子」自分に合ったシャンプーが分からない人が多くて、毎回買い替える人も・・・💦みんながおすすめするシャンプーが自分には合わないということもよくありますよね。実際私もおすすめされた高級シャンプーで髪や頭皮を洗ったら、髪がキシキシしてしまった・・・という苦い経験がありました(;´・ω・)頭皮や髪質は人それぞれなので、合ったものを選ばないと美髪にはなれません。花粉も飛び散るこの季節、しっかり髪をケアしたいですよね。今回はシャンプーをタイプ別に徹底比較しました!シャンプー選びにお困りの方はぜひ参考にして下さい♪

シャンプーの選び方

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 4778384_m-1-1024x683.jpgドラッグストアでシャンプーを選ぶとき、種類の多さに驚きますよね。シャンプーの種類は大きく4つに分けられます。
アミノ酸系シャンプー石鹸系シャンプーノンシリコンシャンプー高級アルコール系シャンプー
それぞれに特徴があるので自分の頭皮・髪質に合ったものを選ぶことで綺麗な仕上がりになります。①洗浄力の高さ②理想の髪の仕上がり③成分市販シャンプーを選ぶ際はこれらをチェックしてみましょう!洗浄力が高めのシャンプーは皮脂量の多い男性や脂性肌の人に合っていますし、敏感肌や乾燥肌の人は髪のダメージを避けるために洗浄力がマイルドなものがおすすめです。配合されている成分もシャンプーによって違い、ツヤ肌を目指したければ保湿効果のある成分が配合されたシャンプーを選ぶと良いです。成分の質にこだわるのであればサロン専売のシャンプーも検討しみましょう!

タイプ別にシャンプーを比較!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 3794983_m-1024x683.jpg

①アミノ酸系シャンプー

アミノ酸系の成分が配合されているシャンプーです。人の髪や皮膚のたんぱく質を構成するアミノ酸と同じ成分でできているので洗浄力が弱めの優しいタイプです。頭皮や髪へのダメージを少なく洗うことができます。洗い上がりも潤いがあり髪のきしみも少ないものが多いです。メリット:保湿性に優れていて頭皮や髪に優しいデメリット:洗浄力が弱いので汚れを落としきれない恐れもある向いている人:敏感肌、乾燥肌薬用アミノ酸シャンプー 爽快柑

②石鹸系シャンプー

石鹸系のシャンプーは文字通り石鹸が原料となっているシャンプーです。天然由来の成分が多いので頭皮や髪に優しいです。洗浄力が強いためしっかりと洗い上げることができますが髪がきしみやすいです。コンディショナーを併用するなどしましょう。メリット:天然由来のものが多く頭皮や髪に優しいデメリット:髪がきしむ可能性がある向いている人:オイリー肌ハーバー スクワランシャンプー

③ノンシリコンシャンプー

シリコンが配合されていないシャンプーをノンシリコンシャンプーといいます。髪や頭皮、さらに環境に良いことで近年人気です。シリコン成分による刺激がないため健やかな頭皮を保つことができます。軽い仕上がりになるので髪にボリュームを出したい人、薄毛、猫っ毛など悩みのある方におすすめです。一方でシリコンによるコーティングがないのでドライヤーのダメージを受けやすいのも特徴です。ヘアオイルを使うなど工夫しましょう。メリット:パーマの持ちが良くなる、髪や頭皮、環境に優しいデメリット:外部からの刺激に弱い向いている人:敏感肌、髪のボリュームを出したい人、フケやかゆみ、薄毛などで悩んでいる人アンファー スカルプDボーテ ナチュラルスターシャンプー

④高級アルコール系シャンプー

高級アルコール系シャンプーは石油系合成界面活性剤をメインの成分を配合しているシャンプーです。「高級」となっていますが値段は手ごろです。洗浄力は強く、しっかりと髪を洗いたい人に合っていて爽快感がありますが、髪のダメージを気にしている人にはおすすめできません。メリット:洗い上がりがさっぱりしているデメリット:洗浄力が強く刺激が強いため傷みやすい髪質の人には向いていない向いている人:オイリー肌TSUBAKI エクストラモイストシャンプー

あなたの悩みにおすすめシャンプー

悩みを持っている人にドラッグストアやネットで購入できるおすすめのシャンプーを紹介します!あなたの髪の悩みクリックしてください!♦くせ毛、猫っ毛で悩む♦カラーやパーマのダメージが気になる♦傷んだ髪で悩む♦ペタンコ髪が気になる

シャンプーは種類によって全然違う!

ノンシリコンのアミノ酸系シャンプーなど、様々なシャンプーが登場しているので、悩みや目的別に合ったものを選ぶようにしてみましょう!人によっては髪がきしんだりパサついてしまうシャンプーもあるので洗浄力の違いはもちろん、美髪を保つためには成分にも注目したいですね!ぜひいろんなジャンルのシャンプーをチェックしてみてください♪
最新情報をチェックしよう!