注目キーワード
  1. WEB
  2. デザイン
  3. SEO

【東京五輪】鉄棒でも金で19歳の橋本大輝選手が個人2冠!新エース誕生で3年後のパリ五輪にも期待/伸身の新月面とは?

東京オリンピックでまたまた嬉しいニュースが 😆 !

体操で橋本大輝選手が2つ目の金メダルを獲得しました!おめでとうございます♪

体操と言えば、前回のオリンピックで活躍した

内村航平さんや白井健三さんを思い浮かべますが、

これからの体操日本に期待できる人がたくさんいるんですね!

橋本選手の凄さや日本体操界について調べてみました!

♦主婦の味方になるブログ♦

節約、マナー、料理などの情報満載の友人のブログはこちら👇

https://agwagw.com

2冠を達成した体操・橋本大輝選手

完璧な演技で金メダル

東京五輪の男子個人総合で日本勢最年少優勝を果たした橋本大輝選手は

男子種目別鉄棒で多くの選手が落下するなか、ミスのない完璧な演技とピタリと着地も決め

見事金メダルを獲得しました!

橋本選手は個人総合・鉄棒で2冠、団体銀と合わせて3つのメダルを獲得しました。

個人2冠は1984年のロサンゼルス五輪以来、37年ぶりの快挙でした。

負けず嫌いの橋本選手

橋本選手は6歳で体操を始め、千葉にある「佐原ジュニア体操クラブ」に通っていました。

体操のために私生活や勉強は適度にやり、その力を体操に注いでいたそうです。

幼少期からの負けず嫌いの性格が現在の橋本選手に繋がっているのですね♪

内村・白井だけじゃない!日本体操の強さ

24歳で引退の『ひねり王子』

16年のリオデジャネイロ五輪、体操男子で団体総合金メダルに貢献した白井健三さん。

白井さんの武器は「ひねり技」で13年の世界選手権では

床運動と跳馬で国際大会で誰も成功させていなかったひねり技を3回も成功。

床運動、跳馬で計6つの技で「シライ」の名が付けられました。

東京五輪でもエースとして期待が寄せられましたが、

度重なるケガや採点基準変更の影響もあり国内の代表争いにも後れをとり五輪落選….

2021年に白井さんは引退会見を行いました。

内村航平落下でまさかの東京五輪予選敗退

体操界の「キング」ともいわれる内村航平選手。

オリンピック4大会出場し、2012年ロンドン五輪で個人総合金メダル、

2016年リオ五輪では個人総合と団体総合で金メダルを獲得した日本のエースです。

東京五輪では、個人総合ではなく鉄棒一本に絞って出場しました。

H難度のブレトシュナイダーやカッシーナ、コールマンと離れ技を次々と成功させましたが

その後のひねりで落下してしまい予選敗退してしまいました…。

先輩・内村が導いた東京五輪

鉄棒で金メダルを獲得した橋本大輝選手は表彰式後のインタビューで

「内村さんをずっと目標にしていた」「早く追いついて、追い越せるように頑張りたい」

と話していました。

代表メンバーに内村選手がいたからこそ、橋本選手も力を発揮できたのかもしれません!

体操男子団体では銀メダルを獲得した日本。

橋本選手をはじめとする若手選手たちの今後の活躍も期待できますね♪

『伸身の新月面』ってどんな技?

体操・鉄棒の試合を解説を聞きながら見ていて、着地直前に『伸身の新月面』というワードが出てきて

どんな技なのだろうと気になって調べてみました!

技をする時の体勢は「抱え込み」「屈伸」「伸身」と3つありますが

「伸身」は身体を真っすぐに伸ばした姿勢です。

『伸身の新月面』を正確に言うと、「後方伸身2回宙返り2回ひねり下り」

身体を真っすぐにしながらひねって宙返りして…って凄い技ですよね!(笑)

2004年アテネ五輪での名実況

『伸身の新月面が描く放物線は、栄光への架け橋だ』

この言葉、記憶に残っている人も多いのではないでしょうか?

2004年アテネオリンピックで体操日本男子が28年ぶりに金メダルを獲得した時の鉄棒の実況での言葉。

実況したのはNHK刈谷富士夫アナウンサーです。

人々が息をのむ試合にこの言葉はテレビ誌に残る名言となりました。

まとめ

内村選手が予選敗退というまさかの結果でしたが、

内村選手に憧れている後輩がしっかりと育っているんですね 😆 

体操競技は着地までが大事でいつもハラハラして見入ってしまいます!

3年後のパリ五輪にも注目したいです!

橋本大輝選手本当におめでとうございます!!

 

東京2020 オリンピック マスコット ぬいぐるみ 公式グッズ L ミライトワ

最新情報をチェックしよう!